Make your own free website on Tripod.com

3DMax
3dsMAX逆引き辞典

スタックリスト

 

一番下のEditable Meshは、「作成パラメータ」もしくは「ルートスタック」「オブジェクトタイプ」と呼ばれる。プリミティブで作成したBoxなどの名称が表示されるところ。

表示がまぎらわしくて、上の図を見るとあたかも全部モディファイアスタックのように見えるが、モディファイアスタックは、MeshSmooth、Physique、UVW Mappibngのみで、Editable Meshはスタックの一部ではあっても、れっきとしたオブジェクトタイプ。

Editable Meshの上の線は、「作成パラメータ」とモディファイアスタックとの仕切り。

参照オブジェクトを作ると一番上に仕切り線がもう一本できて、これはもとのオブジェクト(ソースオブジェクトという)と、参照で作ったオブジェクトの変換モディファイアの仕切り。

モディファイアスタックに*がつく時は、それがサブオブジェクトに対するモディファイアであることをあらわす。

スペースワープを加えると、スペースワープとモディファイアスタックが二重線で区切られるが、これは「Transforms」と呼ばれるもので、座標、回転などの情報を意味している。

これらまとめてスタック。

スタックの中のモディファイアスタックをまとめてモディファイアボックスと呼ぶときもある。(マニュアルではそういう使い方をしている。)