Make your own free website on Tripod.com

 

お騒がせしています。自分もTraJanさんの5233の解釈が正しいと思います。
AMIさんの解釈とも整合性があります。
するとスクリーンをする順番は5229(以下)ということになります。

(0-1)まず、非戦術優勢側が自軍ユニットのどれをスクリーンするか決める。
(0-2)その結果を見て、戦術優勢側が自軍ユニットのスクリーンを決める。

(1)非戦術優勢側が、攻撃の組み合わせを決める。
(2)非戦術優勢側の攻撃を解決する。
(3)戦術優勢側が、攻撃の組み合わせを決める。
(4)戦術優勢側の攻撃を解決する。
(5)両方のプレイヤーが損害を適用する。

では、これになぜ釈然としないかというと (これが本題)、

上記ルール9.6の真ん中、赤線を引いた部分に「each attacking enemy unit」と書かれているからです。
もしこの赤字の部分が「each Infantry enemy unit」であるなら何の問題もありません。AMIさんにして戴いた例題解釈との整合性も保てます。
しかし、どういうわけか「each attacking enemy unit」なのです。

これが誤植でないとすると、「each attacking enemy unit」の意味は、

A. 同じエリアにいるそれぞれの(すべての)敵ユニット
B. 同じエリアにいる敵ユニットの中でこちらにClose Combatを仕掛けているそれぞれのユニット

のいずれかとなります。しかしこれでは9.6の例題が成り立たたないような気がします。特にB.の場合、お互いに相手がどう攻撃するのか知った後にスクリーンをすることになりますがそんな魔法のようなことできるのでしょうか。

ということで青い影さんTraJanさんAMIさんならびに読んで下さった皆様、最後の質問です。

each attacking enemy unit」は、「each Infantry enemy unit」の誤植と考えていいでしょうか?


(Storm Over ArnhemのCCのルールはもう少し明確になっていないのでしょうか。)